キャナルシティ劇場ミュージカル「紳士のための愛と殺人の手引き」公演日:05月12日(金) ~ 05月14日(日)

  • ミュージカル「紳士のための愛と殺人の手引き」
  • ミュージカル「紳士のための愛と殺人の手引き」

作品情報

INTRODUCTION
2014年トニー賞の作品賞・脚本賞ほか4冠を達成した新作ミュージカルが、装いも新たに日本に初上陸!

エドワード朝時代のイギリスを舞台に、伯爵継承順位8番目の男が、継承順位上位の邪魔者たちを次々と手にかけていく。その”殺されるサマ”があまりにバカバカしく、笑いの渦に引きずり込まれること間違いなし!殺される8人を全て演じ分けるのは・・・日本演劇界のレジェンド・市村正親!ウィットに富んだ軽快な音楽と歌が全編を彩る、抱腹絶倒のミュージカル・コメディにぜひご期待ください!

 

 

STORY
優しい母に突然死なれてどん底のモンティ(ウエンツ瑛士/柿澤勇人)。そこに亡き母の古い友人であるミス・シングル(春風ひとみ)が、ビックサプライズニュースを持ってくる。なんとモンティの母は、実は大富豪の貴族「ダイスクイス・ファミリー」の血を引いており、モンティにも爵位継承権があるというのだ。とはいっても8番目の継承権。つまり現伯爵を含め、ダイスクイスのメンバー8人が死ななくては伯爵になれない。-モンティは決意した。「もしも8人(市村正親)全員が死んだなら、自分が伯爵に!莫大な財産と城をこの手にできる!?」モンティは、一人、また一人、奇妙キテレツな方法で殺人を重ね、ついに最後の一人をあの世に送る。晴れて、モンティは念願の伯爵に!

ところが、あろうことか最後の最後に殺人容疑で捕まってしまい、投獄されるはめに-。フィービー(宮澤エマ)とシベラ(シルビア・グラブ)が愛しのモンティを救おうと、彼の無実を証明するのだが・・・。

出演

市村正親
ウエンツ瑛士 柿澤勇人(Wキャスト)
シルビア・グラブ 宮澤エマ 春風ひとみ

阿部 裕 小原和彦 香取新一 神田恭兵 照井裕隆 安福 毅 
彩橋みゆ 折井理子 可知寛子 伽藍 琳 高谷あゆみ RiRiKA

公演日程 2017年05月12日(金) ~ 2017年05月14日(日)
料金

S席13,000円/A席11,000円
※全席指定・税込 ※未就学児入場不可

一般販売 12月17日(土)10:00~
お問い合わせ

キャナルシティ劇場
TEL:092-271-6062(平日10:00~18:00)

詳細はこちら

キャナルシティ劇場HP

公演一覧に戻る