アクアパノラマ キャナルアクアパノラマ第10作「エヴァンゲリオン 使徒、博多襲来」

『キャナルアクアパノラマ第10作「エヴァンゲリオン 使徒、博多襲来」』

 キャナルアクアパノラマ第10作「エヴァンゲリオン 使徒、博多襲来」

キャナルアクアパノラマ第10作として、世界的に人気のアニメ「エヴァンゲリオン」のオリジナルプロジェクション・アニメによる新たなショーを上演しています。

2020年公開予定の「シン・エヴァンゲリオン劇場版」に先立ち、幅65m×高さ20mの大画面と噴水、照明、劇場レベルの音響効果で描き出す映像作品にご期待ください。

※キャナルアクアパノラマご観覧のお客様へのお願い
キャナルアクアパノラマをご観覧の際はマスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保、また体調がすぐれない場合は来館をご遠慮いただくなど、新型コロナウィルス感染防止対策にご協力をお願いいたします。
またメイン観覧場所のB1F サンプラザステージの出入り口付近には消毒液を設置しておりますのでご利用ください。
なお、キャナルシティ博多館内では換気や定期的な除菌清掃、従業員のマスク着用等の感染防止対策を行っております。
詳しくはこちらをご覧ください。

【上演時間】

2020年11月16日〜30日 20:00
※本編:約10分
※時期により上演時間と回数を変更する場合がございます。
※今後のスケジュールは決まり次第、随時更新いたします。
【会場】サンプラザステージ(B1Fより上層階各フロアより観覧できます)
【観覧】無料

 

キャナルアクアパノラマ×オリジナルストーリーだからこその感動体験
巨大なエヴァンゲリオンの機体やスピード感溢れる迫力のバトルシーンなど、作品の世界観を噴水・音響・フルカラーの照明で体感的に表現しています。作品のオリジナルキャストによる名台詞や、今回のオリジナルストーリーならではの演出はもちろん、シン福岡市を舞台に繰り広げられるエヴァンゲリオンと使徒の戦いや、エヴァンゲリオン4体が集まる姿は、ここでしか見ることができません。

さらに制作会社は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズなどを手掛けるスタジオカラーと、福岡に設立されたプロジェクトスタジオQ。作品ファンの方から初めてご覧になる方まで、全ての方にお楽しみいただけるショーになりました。

 

【あらすじ】
玄界灘沖に確認された謎の未確認移動物体(使徒)が「シン福岡市」のネルフ福岡支部を襲う。非常事態宣言のもと使徒迎撃へと出撃する4体の汎用ヒト型決戦兵器「エヴァンゲリオン」。しかしながら、想定以上に強力な使徒の力の前に容易には殲滅することができない。そこで、葛城ミサトがとった作戦は3体のエヴァによる連係攻撃。はたして碇シンジをはじめとするエヴァンゲリオンのパイロットたちは使徒を倒せるのか?

 

EVANGELION STORE HAKATA

アクアパノラマ「エヴァンゲリオン 使徒、博多襲来」の公開を記念して、池袋、箱根につづく3店目の常設オフィシャルストア、「EVANGELION STORE HAKATA(エヴァンゲリオンストア博多)」がオープン。

「EVANGELION STORE」オリジナル商品だけでなく、「博多限定商品」も多数ご用意しております。さらに、アクアパノラマの場面写真展示などの様々な企画も開催中です。

≪店舗の詳細はコチラ≫

 

☆キャナルイルミネーション2020も開催中!

■期間 2020年11月14日(土)~2021年2月14日

詳しくは→→キャナルイルミネーション

 

 

場所 B1F サンプラザステージ

本日のイベント一覧